ニュース

千葉県香取市において農業経営改善計画認定書を取得。「香取スマートアグリファーム」の建設を開始

 

2019年04月02日
 

弊社グループ会社のグリーンラボと共同で香取スマートアグリファームの建設を開始いたします。


 
IoTを活用した農業を推進するグリーンリバーホールディングス株式会社の傘下であるグリーンラボ株式会社(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:長瀬勝義)は千葉県香取市において「経営改善計画認定書(認定農業者)」を平成31年2月7日付けで取得し、関東地区で初のバジル生産植物工場「香取スマートアグリファーム」の建設を開始します。
香取スマートファームプロジェクトの概要の詳細はこちらをご覧ください。