WORKS

事例紹介 CASE08移動型植物工場「VEGGIE」を利用し、バジル育苗施設を建設

育苗施設(スウィートバジル)事業

地域:福岡県久留米市
設置面積:60平米
バジル育苗施設

周年栽培のバックアップ用として、既に開発済みの移動型植物工場「VEGGIE」を利用し、育苗施設として改修。年中バジルの苗が供給できるバックアップ設備として稼働させる。

VEGGIE(育苗施設)

自社開発設備「VEGGIE」採用、自然光を利用した育苗施設。ヒートポンプ式エアコンを4台設置し、一年中育苗が可能

POINT

自社開発設備
自然光利用
年中安定した温度

育苗された苗

数万株を一度に栽培できるスペースを確保し、一年中苗の安定供給を実現。安定したバジル周年栽培を支えている。

POINT

苗の安定供給
周年栽培の安定化

WORKSへ戻る

OTHER CASE